2011年11月24日

ささくれ。

「興味」

が薄れてしまったのでしょうか?

私も彼も。


軽く二週間以上、連絡を取っていません。


「そろそろ、連絡してみようかと思ってたんだけどさ」

「それって何かおかしくない?
お前らって、よく分かんねーよな」


こないだ弟とした会話。


確かに、おかしいかもしれない。

使命感?責任感?
そんなのを感じながら、連絡するのって何か違う気がする。

恋人って、
みんなこんなカンジだったりするのだろうか。


別に、一般論=正論だとは思いたくないけど、
私達は決して、普通じゃない気がするなと感じたもので。


寒さが更に、身に染みてくる、今日この頃です。
posted by 蜜柑 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

痕。

別名、シミ。




最近、某SNS内である小説を読んでいました。

恋愛
浮気
疑惑
キズ
別れ


作者の実話が元になっている「シミ。」という小説。


もし自分が主人公である「ユキ」と同じ状況になったら、どういった行動に移すのか、
勝手に自分に重ねたりしながら読み更けてました。

かつて、疑ってばかりいた時期を思い出したり、
一言言われただけで嬉しくなるという単純さが、他人事じゃなかったり、

沢山のことを思い、学び、共感し、

そして私は、このような状況に陥る日が来ないことを、
強く強く願いました。


ユキも、恋は一種の病気かもしれないと言っていた。
本当にそう思う。
大きく頷ける程に、一番共感した部分はここだった。

そして、
私は束縛されたい派なのかもしれない…と気付いた。

常に「好きだよ」とか、愛情表現をされてみたい。

不安症なのか、寂しがり屋なのか、
音沙汰がないだけで、瞬時に疑いに走ってしまうから…


まあ、
今はだいぶ大人になったのか、
互いに連絡する頻度が少ないのもあり、あまり気にしなくはなったけど。

もしもこれが、別の人だったとしたら…
毎日電話とかメールとか、したりしてきたりするのだろうか?

と、実は最近よく考えることの一つだったりする。

物語に出てくる純は、時間さえあれば会いたいタイプで、
ここまでの束縛は辛いけど、
野放しにされてるのも、色々考えちゃうわけで。

私に魅力がないのか?
大した存在じゃないのか?


かくいう私だって、連絡を頻繁に送ってるわけじゃないので、
逆に彼も私と同じような気持ちである可能性もみられるわけで。

同じ気持ちだったら嬉しいけど、
これだと前に進めない二人なのかもしれないと、
若干の危機感を覚えたりもした。


でも、
あまり頻繁に連絡をしても、
「しつこいなー」とか
「うっとうしいわ」
と思われたくなくて、無意識のうちに制御してしまう。

嫌われたくないから…

この一心が、積極的になれない原因の一つなんだろなって分かってるのに。

積極的になろうとして嫌われるくらいなら、
積極的になれなくていい。

そう思うなーと感じたら、ユキも同じだったんですよね。

前回も書いた「執着」に近い「依存」であるかもしれないけど、
それでも構わないと思ってる自分がいます。


恋愛に正解はないし、不正解もない。

それを判断するのは自分なのだから、ここはやはり自分で決めるべきなのだと思う。



こんなことを考えながら読んだシミ。

読んだことないって方、是非一度読んでみて下さい。



嗚呼、
また長文になっちゃったなあ。
posted by 蜜柑 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

時々。

こんなカンジで良いのだろうか?


と、我に返る。



これが普通なんだろうけど、

時たまに、病気なんじゃないか?とも思わされてしまうことがある。



今まで感じたことのない病気。


それを、全力で楽しんでいるのだろうか?




何だかふと、そんなことを考えてしまいました。


このままでいいのか?

と思っても、

むしろ、このままって言える程、まだ分からない部分も多いじゃないかって、自分に突っ込む。



日々、自問自答。
posted by 蜜柑 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

さくらんぼとSMILY。

最近、たまたま借りたってのもあるんですが、
大塚愛の曲を良く聴きます。

何でしょう、このひしひしと伝わる歌詞の世界は。

恋愛の曲って、何でこんなに真っ直ぐなんだろう。

私の代わりに、この曲聴いて!と聴かせて気持ちを伝えたいくらいですもん。

口下手だし、
緊張がなかなか抜けなくて、上手く話せないし。

…まあ、だからと言って、カラオケ行った時に歌えれば良いんでしょうが、そこまでマスター出来てなかったっていう(オイ)

もう少し聴き込んでおかなきゃ!なんて思いました。


さて。
すっかり用事が無いと、連絡しなくなった私達ですが(落ち着いちゃったみたいです)
基本的に私のシフト待ちだったりするので、
早くシフト決まらないかなー?と、ちょっぴり待ちぼうけしてたりします。

そしたらメール出来るのにーなんて。

たぶん、後数日以内には完成すると思うので、楽しみにしてようっと!


ちなみに、タイトルの二つはカラオケで歌ったなーと思い出した。
さくらんぼの後半は気力無くしてウダウダでしたけど(笑)
posted by 蜜柑 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

噛み合わない二人。

こないだの木曜日の話。

予定通り、デートしてきましたよ!報告日記を書いて参ります。


私が夕方頃に実家に着き、彼が仕事終わった後にいつもの場所で待ち合わせ。

とにかくお腹が減りまくってた私。
会って彼の車に乗り、ご飯食べに行くー?という話から、私が「米食べたい!」という希望で、カレー屋さんへ。
いつもなら緊張からかなかなか進まない私でしたが、本当にお腹が空いてたことから(席もカウンターで隣同士に座ってたのもあったと思いますが)
モリモリと食べ進めていき、大盛りを頼んでいた彼と同じくらいに食べ終わりました。


そして会計時のこと。

何故か、デートの度に私の財布の中には小銭が入っておらず、
この日はお昼過ぎにゲーセンで遊んでしまったのもあり、またやってしまった…と嘆きながら、足りない分を出してもらっちゃいました。

毎回毎回、どーして私はこうなんだろうと、つくづく反省。

次回こそは、きちんと小銭を用意しておこうと思いながら、お店を出ました。

そして、夜の街をドライブ。

普段はこんなに長いことドライブもしないんですが、今回はちょっと色々問題が起きた為…
(↑決してこの問題に関しては何も説明出来ないんですけれど…)

(↑という辺りで、察してもらえた人をエスパーと呼ばせて頂きます←何の話だ(笑)


んで、街頭も無いような道にも出たりしつつ、

この日も空は、満天の星空で。
わあーーっ!と感動したものです。



そんなドライブの果て、車内で聴いてたPerfumeの影響から、カラオケへ行くことに。


料金プランを決める時のこと。

もう日付も変わるくらいの時間だった為、フリータイムにすることになったのですが、
このフリータイムにも種類があり、
プラス300円すると飲み物の種類が増えるプランを、店員さんに勧められた私達。


「じゃあ…」

私「付けない方で!」
彼「付けます!」


と、ほぼ同時に答えたわけなんです。

何だこの噛み合ってなさwww


店員さんも笑いながら、結局「あ、付けます」と私が言い直して付けるプランになりましたが、
何だかコントみたいで面白かったです。


そして部屋に入り、
「お飲み物は?」と店員さんに聞かれ、お互い飲み物を頼んだ後、
「ソフトクリームも食べ放題ですが、いかがですか?」
と聞いてきたんです。

少し前にシェイクを飲んだばかりだったので、私は彼に「私はいいや」と断ったのですが、
「じゃあ二つで」と頼む彼。
「???」と店員さん。
またしても不思議な空気が若干漂いながら、
(私が断ってるのを店員さんも見ていたので、無理もないんですが)
「二つで宜しいですか?」と再度確認してきた店員さんに、「はい♪」と答える私。

納得したのかしてないのか、分からないまま店員さん退室(笑)


というのも、
今までも書いてきてますが、
彼、甘い物好きなんですね。

で、私があまり量食べれる人じゃないと知ってるので、私の分として一緒に頼みながらも、二つ食べる気でいたんです、
最初っから(笑)

「もし、食べるって言われてたら、どうしようかと思ったー」
なんて言ってましたからね。
どんだけ好きやねん!!
と思わずツッコミたくなりましたよww

そんなこんなでカラオケ開始!
今回も色々歌いましたねー。
嵐からポルノ、福山さんにSPEEDに光GENJIやマッチ、AKBに大塚愛、もちろんKinKiさん等。

採点機能も入れてたので、いつしかお互いに高いキーはどこまで出るのか対決みたいになっちゃって、
彼も安室ちゃんから浜崎あゆみ、Perfumeも歌っておりました。

それがまた、彼の声のトーンが元から高いこともあって、普通に女性ボーカルを歌いこなすんですが、可愛い声を出しやがる…
あっいやいや、出しちゃうんですよねー本当にvv
それを聞くのが楽しみだったりしてます♪

打って変わって、私は女子のくせに声のトーンが低いので、男性ボーカルを好んで歌うんですが、
彼とカラオケ行くと負けじと女性ボーカルを歌いたくなってしまい、
無理して歌ってるんですよね(笑)

今回の一番の難題は、ジュディマリの「そばかす」でした。
声裏返るわ、メロディーわかんなくなるわで、はちゃめちゃでしたもん。

彼はレイアースの主題歌だった「ゆずれない願い」の最初のサビを歌っただけで満足したって言ってましたしね。


でも、今回は歌うごとに喉の開きが良くなってたのか、良いカンジに歌えたなーと満足してます(*´ω`*)
ただ、女性ボーカル(に限らず、一般の方が知ってる曲)の曲を知らなさすぎて、もっと色々聞かなきゃなーと思いました。
ELTとかglobeとか倖田來未とか。

ついつい、ボカロに走りがちなんで、常に聞く曲のレパートリーを変えなきゃーって思うんですが、
やっぱり聞きたくなっちゃうんで、しょうがないかと思い返したり(どっちよ)


そんなこんなな、2時間カラオケなのでした。



次回は来月末かな?なんて話してました。
基本的に休みが合わない私達なので、下手したら再来月になるかも!なんて恐れてます。

雪降る前に、もっかい会いたいものです。



あ、ちなみに、タイトルの噛み合ってない二人。

私としては、これが良いんじゃない♪って思ってたり。
彼とは正反対な性格だと思ってるので、
いつの間にか似てきちゃうのかもしれませんが、

変に合わせるより、
噛み合ってないくらいが、ちょうど良いと思います。




というわけで、なっがーーーい報告日記でした。
カラオケの下りが長すぎましたね、ホントに。すみませぬ。


ではっおやすみなさーい!
posted by 蜜柑 at 00:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。